10月 02 2013

近状報告其の1

登山中事故を起こし4月20日過ぎ入院して1333日9月1日退院しました。退院したと言ってもまだまた全快には程と遠く60パアセントの退院でしたので体が思うように動かず大変でしたがようやく9月20日頃より近所 一キロコ-スから初めています。病院のリハビリ-は週三日でとても全快には程遠いので、とりあえず自分流で歩くことからはじめています。足、腰、に筋肉をつけ今年中に低山にでも登れればとがんばっています。


赤線が自宅前の毎日歩く1キロコ-ス

  自宅から歩行訓練方向の全景

赤線は歩いたコ-ス

史跡公園全景

芝生で寝っ転がって見上げた風景久しく何年も忘れていた・・・・

        

           

 

 

 

 

 

 

4月 12 2013

残雪の石堂山

登った日・2013年4月10日(水)  (前半曇り体感温度低い)

数日前に塔の丸に登った時は剣山・次郎笈・三嶺など全く雪の影もない眺めだったのに、近辺の山々でこれほど違うとは唖然とした。ただし矢筈山、矢筈前衛峰は北面の残雪だが。・・・・<<石堂山頂からの眺め>>>四月10日に雪景色が眺められるとはラッキ-



カシミ-ル3Dによる概念図。この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平18総使、第296号


 断面図

石堂山から矢筈山望む。

今日の計画では矢筈山までピストンだったが、残雪がこれ程あれば時間的には少し無理と判断して石堂山から撤退。

矢筈前衛峰。

                     

                    

                   

                  

石堂山から御塔石見る、残雪は無し

 

この時期、季節、新緑には早く登山者も全くありませんル-ト確認して事故の無いよう。

登り2時間・山頂休憩・1時間・複路1時間25分=4時間25分

個人差もありますので鵜呑みにしないでください。

 

 

4月 06 2013

夫婦池より塔の丸

登った日・2013年4月5日(金) 山の天気晴天

鳴門大麻付近の桃の花も終わり、桜もほとんど終わり河川敷には黄色い菜の花が一面に咲き、里は春一色だが此処、塔の丸では、まだまだ冬から覚めやらぬ。



 カシミ-ル3Dによる概念図。この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平18総使、第296号


カシミ-ル3Dによる断面図

登山時間・登り・1時間43分・山頂休憩食事1時間7分・降り1時間20分。計4時間16分。

        

        

                    

         

                      

3月 11 2013

中蓮寺峰・若狭峰

阿波あすなろ山の会3月例会・2013年3月10日(日) 後半雨に降られる

 

      

      

      

      

      

今日の例会山行は朝から雲行きが悪く後半とうとう雨に降られ散々なめにあった。まだまだこの季節雨に降られると寒い・・・寒い。(^_^.)・・・登りで汗で肌着が濡れているのでよけい寒く感じた・・・帰りお風呂に入って人心地つき讃岐名物のうどんいただき雨にはあったが最高の山歩きが楽しめました。

 

 

  

3月 09 2013

高越山

登った日・2013年3月8日(金) 晴天

登り慣れた近郷の山でもメンバ-が変わればまた楽しい山登りです。