3月 25 2017

藍染山(414m)平山コース

登った日・2017年3月24日(金)晴れ

所在地・徳島県板野町

テスト山行

自宅から近郷の高尾山の延長線・毎日登るトレーニングの山・今回はタイム取って本州の夏山・山行に

目安にする。登山道は全く異なるが一応の目安程度

次に高越山・中津峰・と先ずは近場から(^o^)・・・

平山登山口10:10・・・・・・・・・11:00合流地点11:00・・・・・・・・・・・11:10・あせび分岐・11:10・・・・・・・・・11:30・花折分岐・11:30・・・・・・・・11:50・・藍染山12:00・・・・・・・・・・・・・・14:30平山登山口

登山時間・・登り一時間40分・ 山頂休憩10分・ 下り尾根コース・2時間30分・  平山登山口    (高尾山・山頂にて雑談30分)

s-平山登山口より藍染山

GPSルート図

s-平山コース

カシミール3D断面図

 

3月 13 2017

四国霊場66番・雲辺寺山(927m)

登った日・2017年3月11日(土) 天気晴

粟井町の舗装路の膨らみH173m付近に駐車して出発、遍路道の標柱に従って進む、登山道は良く整備されている。人造丸太の段状の登りが続く、三角点坂瀬まで灌木茅場倒木越え探索ピストンして遍路道に復帰三角点雲辺寺山はパスして舗装路を雲辺寺に向う、先着者と合流、後着者のみ展望台に登りお寺広場まで降りて食事後出発13時25分下山にかかる。

駐車地点9:50・・・・・・・10:44三角点坂瀬10:50・・・・・・・・11:00遍路道11:00・・・・・・・・・・12:40雲辺寺12:42・・・・・・・・

       ・・・・・・・・・・ 12:50展望台13:00・・・・・・・・・・・13:10お寺広場で食事13:25・・・・・・・・・・15:10駐車地点

駐車地点より登り2時間50分    食事休憩・15分     復路・2時間35分

s-GPS

GPSルート図

s-GPSルート断面図

カシミール3D断面図

登山時間は目安程度にしてください。

投稿者コメント

投稿者・85歳

3月 04 2017

大麻山(538m)

登った日・2017年3月1日(水) 晴

大麻山にはもう忘れるほど登っていない今回だいぶ暖かくなったのでぶらり行ってみた。バス停より車道歩き登山口となる鳥居から真っ直ぐに進むと階段正面コース右に少し下り橋渡り樹林帯にはいる。このコースが下板三角点経由で真名井の水裏参道と石段踏まずに登るコース・一般によく知られている。以前は1時間10分程で登ってたが今回は1時間30分要したが年齢を重ねる程遅くなるのは仕方無い・これから中央の夏山、山行に向け頑張る。

s-概念図

GPSルート

s-断面図

 s-歩行距離

休憩時間・三角点(5分位) 真名井の水(5分位) 鉄塔で食事 (50分)

1月 16 2017

香川の六ツ目山・堂山

登った日・2017年1月15日(日) 山の天気・晴・時々曇り

阿波あすなろ山の会1月例会山行・リーダーSUMI  参加者七名

s-s-アスナロロゴマーク

最近天候不順寒波襲来で徳島県山間部は省きお隣の山で遊ばせて頂いた。高速で50分檀紙より登山口まで十数分で行き登山口の路肩に駐車させて頂く。登山口の表示は見落とし集合写真撮影後出発、かなり最初から急斜面の登り、登山道は良く整備されていて、とてもあるきよい竜王宮の展望所では最高の景色楽しみ、可愛い小鳥の出迎えがとても楽しくさせてくれ餌つけによくなれて仲間の女性も大喜び、手の平に止まってくれて何とか数枚撮す事ができ良い記念思い出ができた。堂山北峰過ぎるる頃より六ツ目山の三角錐が望めるようになり少し緊張感が溢れる、六ツ目山は登り下りはサイルが施していてとても助けになる。香川山の会、地元の登山愛好会のの方達に頭が下がる。高松西インタ~登山口に降り車道歩いて国道32号と爻わる箇所にあるうどん店iで車回収組と合流食事後出発。

s-カシミール3Dルート図

            s-IMG_1852s-P1152460s-IMG_1854

             s-IMG_1869s-P1152483s-P1152473

              s-P1152471s-P1152474s-P1152477

                s-P1152479s-P1152483s-P1152488

                  s-IMG_1876s-P1152467s-P1152463

                  s-P1152494s-s-IMG_1889s-s-IMG_1890

                                                                       s-IMG_1891

高松道側道沿い高松西インター

小鳥

ピンボケ写真(^o^)・・・鳥の名前・ヤマガラ・山雀

 

登山時間・・・・・・3時間33分・・車道歩き40分

登山口10:24~~~11:04鉄塔三叉路11:07~~~11:10竜王宮展望台11:20~~~11:39堂山302m 11:43~~~13:13六ツ目山13:18~~~13:57高松西インタ登山口

12月 22 2016

日本二百名山・御在所岳(1216m)

登った日・2016年12月17日・山の天気・晴

御在所岳は、三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市の境にある標高1,212 mの山で、御在所山とも呼ばれる。鈴鹿国定公園の中に位置し、日本二百名山、関西百名山にも名を連ねている

 s-%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af12月例会

地理的遠く行き帰り高速道路使って8時間位かかり登山時間は短くするため

下りはロープウエイ使ったが、それでも登山道は厳しく登り一辺倒で大岩・小岩縫うように

登り前日に降った雪が凍ってよく滑る、登り下り鎖も取り付けてあるが鎖が小さすぎて

危険と隣り合わせの山行となり、シリンゲ二本使って身体確保、久しぶりにスリル・満点

面白い山行、緊張感を味わい面白かった。

s-%e6%a6%82%e5%bf%b5%e5%9b%b3

GPSの電池の不具合がおこり見づらいルート図となった

s-%e5%be%a1%e5%9c%a8%e6%89%80%e5%b2%b3%e9%81%a0%e6%9c%9b

キレットから山頂遠望とロープウエイ

                s-img_1731s-img_1732s-img_1734

                 s-img_1735s-img_1742s-img_1743

                  s-img_1744s-img_1745s-img_1747

                    s-img_1748s-img_1749s-img_1750

                      s-img_1753s-img_1754s-img_1755

                        s-img_1757s-img_1759s-img_1760

                          s-img_1761s-img_1767s-pc172424

                                                   s-pc172425s-pc172426

南国徳島とは全く気象状況の違いをまざまざと感じた。ザイル、シリンゲの必要性も勉強になった。