«

»

5月 27 2012

剣山三嶺縦走・所在地徳島高知県境

数年ぶりに此のコ-ス選び天気予報確認して第一日目晴れ第二日目曇りだったのが予報に反して二日目は雨になってしまった。山行にはこうした事は往々にして有りうる、時間は1時間30分計画よりよけいかかってしまったが事故もなく終わりまずは良しとしょう。



名頃駐車場・此処にデポしてタクシ-で見ノ越まで移動

剣山・頂上ヒュツテ

剣山頂上

剣山より次郎笈の遠望

神戸から来られた山ガ-ルお二人

山ガ-ルさん達と相棒のお言葉に甘えて(*^。^*)どうもすみませんねぇ——–

次郎笈のトラバ-ス道を行く

トバ-ス道を行くと水場の前を通る・パイプからコンコンと溢れる水のおいしこと(-_-)最高の幸せ

トラバ-ス道と次郎笈から降ってくると此処で合う標識前

 丸石山頂・今日の登山行程は丸石小屋までなので此処で山座同定に時間費やし楽しむ

森の中静かなたたずまい・今日の泊りは二名で貸切だぁ~~( ^)o(^ )(^<^)・・・・

ミツバツツジに出会う・里では終わって葉っぱだが、此処稜線では色鮮やかに咲き誇り目を楽しませてくれる。オオヤマレンゲはまだまだ春は遠い

高ノ瀬山

ガスも飛んで雲間から三嶺が顔をだしたトオ--イ(*^。^*)・・・

白髪避難小屋・此処も登山者は誰も来ていない

東熊山から一旦鞍部まで下り長い登り鎖場と越してようやく三嶺頂上に立ったガスの中・感無量時間は少し予定オ-バ–

 ガスに曇る三嶺小屋・なかに入って小休止

登山口の表示が有り一旦林道に降り立つが此処から駐車場の案内赤紐に従って

降るがなが~~~い。この林道から駐車場までが遠い・・疲れているからそう

感じた事にしておこう(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>