«

»

3月 04 2012

海陽町(海南)瀬戸山と岡本山

登った日・2012年3月3日(土)山の天気晴 

此処瀬戸山は林道歩きで終始する、登山者として難しくおっしゃる向きは、やめておいたがいい。岡本山もしかりである。唯し山頂より北西に一キロに地図上記載のある瀬戸山があるが三角点は無い。なぜこのような二座をプログに載せるのかとご批判を受けるだうが、また反面この地図を載せてくれ有難いと見る方もいる。まずは人それぞれだ。

     国道55号を海南駅過ぎてまもなく国道193号に入り中野トンネル手前で県道298号に入る。二又の分岐に写真のような案内表示が有り左の道に入り橋を渡り、川に沿って左に進むみちなりに右カ-ブに入り程なく登山口に着く。写真の案内を見ておけば一目でわかる。此処に駐車して傾斜のキツイ林道、無舗装を此処から歩く。登山口山側に倒れているが一般車侵入禁止の立札があるので見落とさないように。



この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図

25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。

(承認番号 平18総使、第296号)

カシミ-ル3Dによる断面図

岡本山カシミ-ル3Dによる断面図

四等三角点・点名・笹無谷(山名瀬戸山) 

三等三角点・点名・岡本(山名・岡本山)

県道298号の分岐二又を左へ、進み橋を渡る

橋を渡った正面に立っている標柱

車は此処に駐車、木材搬出用の車が通るので邪魔にならないように置く

此処登山口・右の山側に一般車侵入禁止の札か倒れている

登山林道からの展望

此処を登れば5分弱で瀬戸山標柱と三角点


瀬戸山・鳴岳の立てた山頂表示

これより岡本山

パラグライダ-ハウス喫煙所、この裏側に岡本山、山頂表示と三角点

廃屋となった天文台・

この電波塔は作動中かどうかわからない

パラグライダ-の基地と吹き流しが一本風になびいているが人影もない

鳴門岳友会の立てた、山頂表示と三等三角点が灌木の中に、展望は無い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>