«

»

5月 26 2018

日本百名山・磐梯山(1816m)

登った日・2018年5月22日(火) 山の天気晴れ

インターネットから抜粋させてもらったがそう簡単には登れないです。登山道は大、小の岩がゴロゴロして歩きずらい、私の私見から言わしてもらうととても初心者向きとは思えないです。登山時間はその人、その人で違ってきます、山は甘く見てはシッペ返しがきますよ。(笑い)

八方台駐車場~8:44~~~~~9:38裏磐梯スキー場分岐~9:40~~~~~11:00弘法清水~11:14~~~~~~~~~12:00~磐梯山13:00~~

~~~~~~~~~~弘法清水小屋~~~~~~~~~~磐梯スキー場分岐~~~~~~~~~15:22~八方台登山口

私の登山時間・登り3時間12分・・・・食事タイム1時間・・・降り2時間22======6時間34

 

福島県にある磐梯山(ばんだいさん)は、日本百名山に選定されており、福島県のシンボル的な存在です。福島県耶麻郡猪苗代町、磐梯町、北塩原村にまたがり、別名を会津富士(あいづふじ)、会津磐梯山(あいづばんだいさん)とも呼ばれています。今回は、初心者の登山デビューにおすすめの比較的上りやすいコースをご紹介します。

磐梯山を登るルートは6つほどありますが、最も初心者におすすめなのが八方台登山口からのコースです。このコースは山頂までの高低差が比較的少なく、上り2時間10分、下り1時間30と短時間で登ることができます。よって、これまでほとんど山に登ったことがない方や、体力に時間がない初心者にも登りやすいルートと言えるでしょう。
登山口を少し登ったところに、磐梯温泉中ノ湯跡地という中間点があります。こちらは昔温泉地だったところですが、現在は営業はしていません。しかし、いまだに周囲には硫黄のにおいが漂い、かつての姿を想像させます。そのまま進むとお花畑と弘法清水に行く分岐点に出ます。お花畑は、季節によって様々な姿を見せてくれるスポットとして人気です。特に夏は、ミヤマキンバイが群生し、見事な景観となります。
分岐点のどちらのルートを選んでも、最終的には弘法清水に到着します。弘法清水では小屋やちょっとした休憩所があるので、ここで一休みすることが可能です。弘法清水から山頂までは、約2530分ほど。少し上りが続きますが、越えればもう山頂です

八方台登山口から4合目にあたる弘法清水まで行く途中、視界が開けた場所に出ます

GPS軌跡

カシミール3Dによる断面図

登山口・駐車場は少し遠いがトイレ・休憩棟もあります。

ブナの新しい緑が目に優しく登山道をるんるん気分で行く。

うっかり磐梯山頂・右が進行方向の印で~~~す。

中の湯・案内標柱の見落としで温泉跡の壊れた跡まで入りこんでしまって失敗。(笑い)

温泉跡・二箇所ほどぶつぶつ小さな泡が吹き出ていた。以前来た時は乳白色の池だった。

進行方向表示・見落とさないように良く見て。

新緑の優しい登山道。

ミツバツツジかな?高山では今が見ごろ。

小屋前から山頂見上げる。

ショウジョウバカマ

ミツバツツジか

高山に咲く桜の種類でしょうか?

磐梯山・山頂にて

山頂下のミヤマキンバイ群生

少しアップにしてみましたが。

山頂真下の山小屋前

山小屋横の磐梯山表示・山頂には表示ありません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>