«

»

12月 22 2016

日本二百名山・御在所岳(1216m)

登った日・2016年12月17日・山の天気・晴

御在所岳は、三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市の境にある標高1,212 mの山で、御在所山とも呼ばれる。鈴鹿国定公園の中に位置し、日本二百名山、関西百名山にも名を連ねている

 s-%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af12月例会

地理的遠く行き帰り高速道路使って8時間位かかり登山時間は短くするため

下りはロープウエイ使ったが、それでも登山道は厳しく登り一辺倒で大岩・小岩縫うように

登り前日に降った雪が凍ってよく滑る、登り下り鎖も取り付けてあるが鎖が小さすぎて

危険と隣り合わせの山行となり、シリンゲ二本使って身体確保、久しぶりにスリル・満点

面白い山行、緊張感を味わい面白かった。

s-%e6%a6%82%e5%bf%b5%e5%9b%b3

GPSの電池の不具合がおこり見づらいルート図となった

s-%e5%be%a1%e5%9c%a8%e6%89%80%e5%b2%b3%e9%81%a0%e6%9c%9b

キレットから山頂遠望とロープウエイ

                s-img_1731s-img_1732s-img_1734

                 s-img_1735s-img_1742s-img_1743

                  s-img_1744s-img_1745s-img_1747

                    s-img_1748s-img_1749s-img_1750

                      s-img_1753s-img_1754s-img_1755

                        s-img_1757s-img_1759s-img_1760

                          s-img_1761s-img_1767s-pc172424

                                                   s-pc172425s-pc172426

南国徳島とは全く気象状況の違いをまざまざと感じた。ザイル、シリンゲの必要性も勉強になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>