«

»

5月 05 2015

四国百名山・三本杭 (1225.7m)

登った日・2015年5月2日 (土) 晴

宇和島道路道の道の駅きさいや広場より東、国道381を走り四つ目の短いトンネル出ると程なく標識が有り黒尊林道に入る。40分程で鹿のコル鬼が城山登山口につきなお15分程で鉄梯子のある八面山登山口に着く此処から取り付く。展望を楽しみながら山腹を巻いて進み大久保山の腹を巻いて進み八面山頂上に着く。此処から急な降り大久保山手前の標示前を通り美しい若葉萌える自然林の気持ちの良い登山道だ。樹木案内版が有りとてもありがたい。鹿避けネットが来ると山頂も近い三か所の扉開いて通る。山頂は360度の展望素晴らしい景色が楽しめる。ゆっくり食事時間もとり下山にかかる。大久保山手前の標柱より巻道八面山踏まず、大久保山は踏んで降ると朝通った道に出て鉄梯子まで帰った

カシミールによる概念図

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平18総使、第296号)

断面図

木々の新芽萌える登山道。

        

        

        

        

        

  

  

  

 

三本杭・一等三角点・三角点名滑床山

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>