«

»

1月 11 2020

香川の金見山(586m)&大谷山(507m)

登った日      2020年1月10日(金) 晴

所在地       香川県と愛媛県の県境に跨る稜線上

道順マイカーの場合・高松道大野原IC出て右折して国道11語線を走り県道8号線を右に曲がり進む。途中二又になり右県道9号線に入る。豊捻池分岐を過ぎなおも9号線を走ると唐谷峠につく。約30分、15m程の前方に駐車ペースがある石碑の脇に金見山登山口、右には大谷山の立派な石柱がたっている。大谷山、山頂1.3キロと記してある、今回は金見山に先に登って下山後大谷山に登る。

GPSログ

カシミール3Dによる断面図

唐谷峠・此処から金見山に登る、急な登り、萱の枯れた登山道、踏み跡ははっきりしているが刈明けはしてない。

9時25分出発

境界杭、高い杭は何の知るしかなぁ~~

10時15分

萱の枯れた登山道、登ったり、降ったり

10時16分

やっぱし萱の枯れた広場、コブに上がってきた10時22分


上の写真に追加、古い表示全く解読できない、10数年経過していると思われる

登山道の整備はしないのか依然2008頃の写真で見ると綺麗な道が載っていた

田野々から登って来た道と合流地点、こちらは暗い杉林らしい

10時31分、ここは鞍部、木峰に向かう登りが枯れた萱のなか急登

表示は全く解読できないが、標高とGPSで木峰と判明、10時49分此処から降って金見山に向かう

相変わらず萱の登り、よくすべる、見上げるような急登り

10時56分

11時8分金見山に到着、庵治石の立派なテーブルとペンチ、流石~~香川県・・・瀬戸内海が箱庭のように見える

12時10分唐谷峠に下山して此処で食事タイムとします。

休憩含む3時間25分

金見山動画


大谷山登山口です、登山道は展望台コース、林道コースどちらを登っても同じ道に合流します

12時40分

二つ目の展望台から大谷山望む、急登です石作りの階段もあります

12時55分

かんかん石200mの案内です

12時56分

大谷山、頂上に着きました、金見山より山名表示が新しいです、やはり立派な庵治石作りのテーブル、ペンチがあります箕浦山には次回に持ち越します

13時22分~~13時40分

左から金見山・木峰・天狗森と思います

13時41分

13時55分駐車地点に帰りました

登山時間休憩含む1時間15分

大谷山


画像が凄く悪いがあえて載せました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>